母乳バンクに協力したい!今ならクラファンで寄付できます

早産関連ニュース

母乳バンクってご存じですか?早産や低出生体重児で生まれた赤ちゃんにとって、命綱にもなりえる母乳は壊死性腸炎にかかるリスクを下げることが分かっています。だけど、ママの状況によっては様々な事情で母乳があげられないことも。

そんな赤ちゃんへドナーミルクを届ける母乳バンクをもっと早く知っておきたかった!今からでも協力できることがあればしたいと思っていたところ、現在クラウドファンディングされていることを知ったのでご紹介しますね。

スポンサーリンク

母乳バンクってどんなところ?

まず、母乳バンクがどんなところかというと、母乳が出るお母さんがドナー登録をして、搾乳した母乳を冷凍して母乳バンクに届けてくれます。そのドナーミルクを低温殺菌処理し、ドナーミルクを必要とする赤ちゃんに届けているのが母乳バンクです。

母乳には、早産児や低出生体重児がかかりやすい壊死性腸炎を、1/3程度減らせることが分かっています。そのため、小さく早く生まれた赤ちゃんの未発達な消化管を守るため、ドナーミルクが必要なのです。

現在、東京の日本橋に拠点があり、登録している病院からの要請によってドナーミルクが届けられています。ドナーミルクを提供する病院はまだ全国には広がっておらず、ドナー登録に必要な検査ができる場所も限られています。早く母乳を必要とする全国の早産・低出生体重児ちゃんに届く日がくるように願ってやみません。

母乳バンクのホームページはコチラ↓

日本母乳バンク協会
日本母乳バンク協会は、日本の新生児医療において「母乳」の活用を促進することを主な目的として2017年5月に設立された、一般社団法人です。

母乳バンクにかかる運営費用

母乳バンクの運営にはそれなりの費用がかかっています。企業の協力や寄付、病院との契約で成り立っていますが、特別な施設も必要なうえ人手もかかっていて、赤字なんだそうです。母乳を送るママ側の負担はありませんが、その分、運営にはお金がかかりますよね。

こちらは母乳バンク設立の第一人者であり、赤ちゃんのために尽力してくださっている水野先生のツイート↓

もっと国をあげて未来ある子どもたちのために予算を使ってほしい!と切に願います。

かか
かか

日本の未熟児医療費制度は大変ありがたく、早産直後ほどこの国に産まれてよかった~と思ったことはありません。

もっと!を望むようで恐縮なんですが、母乳バンクは必要不可欠だと思います。

母乳バンクに協力できること

母乳バンクは母乳が余る人なら母乳提供という形で貢献できます。でも、授乳が終わったり母乳提供できなくなったり…かといって大掛かりな寄付をするほど余裕はない、そんな人の方が多いですよね。だけど、そんな私みたいな人間でもちょっとだけ協力できることがあるんです!

母乳バンクのクラウドファンディングに協力を

現在、一般社団法人 日本母乳バンク協会は、年間契約なしでドナーミルクを使える病院を増やしたいとクラウドファンディングに挑戦中です。お世話になったNICUや高度な医療を迷いなく進められた日本の未熟児医療制度に恩返しできます。1,000円~寄付できるので、興味を持たれた方はご協力をお願いします。私もちょびっとですが、貢献できればと思います。

母乳バンクのクラウドファンディングはコチラから確認できます↓

一般社団法人 日本母乳バンク協会の団体情報|Syncable
一般社団法人 日本母乳バンク協会の団体情報です。団体のビジョンや取り組む課題、事業内容等を掲載しています。 寄付をはじめとして、団体のために個人が寄付を集めるファンドレイジングキャンペーンの作成等、 様々な形での支援をすることができます。

パンパースの低出生体重児応援Twitterをリツイート!

P&GがTwitterでパンパースRT低出生体重児応援企画をしています。ツイッターされている方はぜひご協力をお願いいたします。1リツイートにつき10円が寄付されるんですよ♪こちらは11月16日まで、ありがとうP&Gさん!

ピジョンの2021年「#ちいさな命を救おう」キャンペーン!

さらに、母乳バンクの運営に関わっているピジョンさんも、2021年「#ちいさな命を救おう」キャンペーンを実施中です。ピジョンの対象商品を購入すると1個につき10円母乳バンクに寄付されます。こちらは11月30日まで!対象商品は以下の母乳パットと…

 

 

 

母乳フリーザーパックです。

 

搾乳には欠かせないアイテムで未来の早産児ちゃんの役にたてるなら嬉しいですよね~。

ひとりひとりにできることはささやかでも、たくさんの人が母乳バンクへ寄り添ってくださったらありがたいです♡どうぞよろしくお願いいたします。

全国の早産・低出生体重児へ届けてほしい!

まだ知名度も低く、必要な赤ちゃんへ届いていない母乳バンクのドナーミルク。早く全国で必要としている赤ちゃんに届く日が来てほしいと切に願います。

リトベビ♡ちゃんを出産したころは、まだ母乳バンクができていませんでした。私は母乳が出てしまう体質なので、廃棄するのが心苦しかったし切なかったです。今でも地方在住だとドナー登録するにも検査できる病院がなくて…(泣)

各地に母乳バンクがあれば素早く届けられるし、ドナー登録したい人がどこでも検査できることが理想ですよね♡そんな日が来ますように!

母乳バンクに提供する場合の登録や方法についてはまた別記事にしますね!

 

コメント