幼稚園が不安だった早生まれ娘が年中に♪参観してきた様子

未熟児育児中の悩み

幼稚園の入学願書が配布される時期になってきましたね!私も早生まれの娘を幼稚園に入れることが不安で不安で、当時は色々悩みました。あれから2年…3月生まれでも年少から幼稚園に入れて良かったな~と思っています。年中さんになった今年、コロナの影響でできなかった参観がようやくできました!年中になってからの様子をまとめます。

スポンサーリンク

早生まれ 年中になって幼稚園ついていけてる?

3月末頃に28週で産まれたリトベビ♡ちゃん。早産で学年も変わったのに幼稚園に年少から入園していいものか悩みましたが、3年保育で幼稚園に入れて良かったな~と思っていました。

早産で早生まれの幼稚園はどうする?悩んだ末に入園して正解だった!
早産で未熟児、学年が予定よりひとつ繰り上がった娘。早産の上に早生まれ、超低出生体重児を年少で入園させていいものか、相当悩みました。結局3年保育の幼稚園に入園させて良かったと思っています!未熟児ちゃん早生まれの幼稚園で悩む人の参考になりますように…。

が、今年に入ってコロナの影響で休園。なかなか年中になったという実感が湧かない(汗)。さらに骨折事件で2週間お休みもして、幼稚園に行けるようになったと思ったら夏休みに突入。1学期は参観日もなくて幼稚園での様子も分かりにくく寂しかったです。夏休み前に個人懇談での様子は聞けましたが、何かと心配はつきず…

年中になって幼稚園ついていけてるのかな?大丈夫??

9月になってようやく密を避けた参観ができるようになったので参観日にGO!年少の参観では、人の多さに圧倒されてフリーズしてましたが、今回は1日5家族と限定されてたので大人は少ない。だから割と普段と同じ様子が見れたのではないかと思います。

リトベビ♡ちゃん、ちゃーんと先生の話を聞いて動く優等生でした(笑)年中になってもついていけてる!

最初、ピアニカの練習をしていました。年中になってから始まったピアニカは好きなようで、家でもおもちゃで演奏しています。かえるの歌やメリーさんのひつじなど、ちゃんと覚えて弾いていました。小さな手でもひけるもんだな~とジーンときてしまいます。年々、涙腺が弱くなる(笑)

子どもでもピアニカは好き嫌いが分かれるのか、「先生~手が疲れたーーー」「せんせーおなかすいた~」「もう休みたい」など、あちらこちらから先生コール。自由な4歳児、5歳児さん達はみていて本当におもしろいけど、先生は大変だ(汗)

ピアニカの次はワークをしていました。★や△といった部分を色で塗り分けるもの。同じマークは同じ色で塗ると絵が完成するワークです。リトベビ♡ちゃん、黙々と見つけては塗っていました。ワークも、黙々とする子、隣とお喋りしたり見せ合ったりする子など様々でしたが、立ちあがってどこかに行ってしまう子どもはいなかったです。成長~!

リトベビ♡ちゃんは真面目に「手はお膝」と言われればサッと手はお膝に、ピアニカもサッと演奏を始めたり止めたり、先生の指示をきちっと守っていました。そんなに真面目にしなくても…と思うくらいでしたが、それが彼女なんだと思います。

参観の様子を見る限り、年中の教室内での活動はついていけてました。クラスの中でも誕生日は一番最後でしたし、身体も一回り小さいです。生まれた時期はもう関係ないのかな~と思いました。年中としてはようやく始まったような感覚なので、このまま幼稚園にお任せで様子をみたいと思います。

年中になってからの成長!給食を完食!!

リトベビ♡ちゃんが年中になってから一番成長したな~と思うこと…それは給食の完食!!今でもまだ半信半疑なくらい信じられないんですが、給食を完食してるようなんです。

今年から幼稚園で給食頑張りカードみたいなのができました。週1回デリバリー給食の日があり、給食を食べられたらご褒美シールを貼ってもらえるカードです。実はこの頑張りカード制度、私は困ったな~と思ってました。年少の間、給食完食したことなんて一度もないし、何ならひとくち食べてもういい、と言っていたくらい食べてなかったんです。だからカードの存在が負担になるのではないかと思っていました。

給食が始まる頃に骨折していたので、食べにくいことと給食を嫌がることからお弁当に変更してもらっていました。なのでリトベビ♡ちゃんは2学期になってからカード開始!今年に入って初給食の日、誇らしげにその頑張りカードを見せてくれました。

え!給食ぜんぶ食べたの??すご~い♡

その次の週もシールを貼ったカードを持って帰り…ほんとに食べたんだね!と(泣)多少あまく見てくれているのかもしれませんが、一応食べているようなんです。

いやぁ~すごい進歩!成長!シール効果絶大!!

思い返せば、トイレトレもシールでつって成功したんですよね~。シール効果は絶大!この調子が続くことを願って、褒め褒め作戦でいきたいと思います。給食食べれるようになったら小学校入学の悩みもひとつ解消されそうでうれしい♪何か功を奏するか分からないものですね。

早産早生まれ!幼稚園入園の不安はどこへやら?

年中になってまた一回り成長したリトベビ♡ちゃん、幼稚園入園前の不安はどこへやら…。幼稚園の参観日では、無理して年中のお友だちについていってるという感じではなく、そういうものとして楽しんでいる様子でした。身体面や運動面では気になる事もあるので、何も心配や不安がないというわけではありませんが、入園前、1年前に比べれば随分と成長しています。

早産で3月産まれにならなければ、ようやく年少さんになるはずだったので、今、年少の子と楽しそうに遊んでいるのを見ると、

「本当は年少さんだったはずなのに…ごめんね」

と思ってしまうこともあり、まだまだ私も修業が足りないわ!!親子で残りの幼稚園生活楽しみたいと思っています。

年少の1年間を振り返ってみた⇒年少から幼稚園に通って1年

 

コメント