4歳ひらがな書けない!?幼児教材ポピーを検討

未熟児育児中の悩み

4歳になって年中となり、リトベビ♡ちゃんにもお手紙ブームがやってきました!幼稚園から帰ってくると、隙あらば何か書いたり作ったりして、ひっそりと先生に渡しているようです。折り紙やチラシの裏に好き勝手に書いてはプレゼントと言って持ってきます。絵もひらがなも何となく形になってきました。

とはいえ、4歳半になってもひらがな書けているような書けていないような…書けない字があると「かか書いてーーー!分からないーーー!」と書けないことにもどかしさを感じているようです。これまであまり気にせず放置してきましたが(笑)ひらがな書けるようになりたいよね…ということで幼児教材ポピーのサンプルを取り寄せてみました。

スポンサーリンク

4歳ひらがなは読めているけど書けない

リトベビ♡ちゃんは、上の子が年少~小学1年途中までやっていたチャレンジのおもちゃが残っていてよく遊んでいました。お陰でひらがなはいつの間にか読めるようになり、そのうち書けるようになるくらいにしか思ってなかったです。

だけど、年中になってから周りに刺激されてきたのか、お手紙をせっせと書くようになってきました。だけど、途中で字が分からない、書けないとよく泣きついてきます。なんだか呪文のようになったお手紙たちが増える増える(笑)

3月生まれの早産児、最近「できない~分からない~」という発言が増えてきたかな…。

周りの子と同じようにお手紙書きたいと思ってもできないから、モヤモヤしてるのかもしれない、周りの子に比べたらできていないのかもしれない…

と急に不安になりまして。。。不安がってても仕方ないから幼児教材のサンプルを取り寄せてみるかと検索。

こどもチャレンジは時々DMがきていて、リトベビ♡ちゃんも好きなんですが、私がおもちゃ増やしたくない、今度は違うものにしたい!と思って調べました。そこで見つけたポピーのサンプルをお取り寄せ。コレです↓


ポピー年中「あかどり」を4歳半とお試ししてみた!

通信教材「ポピー」は、小学校の時に同級生の子の家で見た記憶があります。だから、幼児教材でおすすめのものを調べているときに見つけて、

かか
かか

あ!ポピーって○○ちゃんが小学生の時にやっていたやつじゃん。

ってことは結構なロングセラーだわ~

サンプルが届いてから知りましたが、ポピーは45年以上のロングセラーでした。だから親子2代ポピーやっている人もいるんですね。

無駄なおもちゃや副教材がない!というのにも惹かれました。DVDはつけると寝てしまうことが多いので、紙媒体のものが都合がいい。ちょっとだけつきあって、ひらがな書けるようになるといいかな~という私の要望にぴったりです。

で、ポピー無料お試しを取り寄せてみたのがこちら

・家庭教育の手引き
・ポピっこあかどりおためし号
・幼児ポピー入会へのご案内
・月刊ポピー体験談
・その他チラシ

あかどりおためし号は、表紙も中もしっかりした紙でできています。シールもサンプルにしてはたくさんあって、しっかりした紙で剥がしやすいから、自分で剥がして貼っています。(某教材のシールはもっと薄っぺらくて剥がしにくく、毎回のように剥がして~と持ってきてた記憶が…)テキストの紙もつるっとしっかりした紙だから貼り間違えても剥がしやすいようですよ。

お試しだけじゃなく、本教材もシールが多め。シールでモチベーションが上がる娘なので楽しそう♪

「できたねー!すごいすごい~」

褒めたらめっちゃ嬉しそう。ちょっと教えてあげると子どもだけでどんどんやってしまうので、あっという間にサンプルは終わってしまいました。少しずつワークをさせたい時は、大人のコントロールが必要かな?と思います。でも、どんどんやりたい!という気持ちは大事にしたいです。

ポピーは小学校のドリルでおなじみの新学社が編集しています。小学校入学がスムーズになるよう作られているから、基礎的で簡単かもしれません。だけど、早産早生まれのリトベビ♡ちゃんには難しくなくてちょうどいいかな~と思いました。

月会費が1,100円と安いのも良い!1日あたり約35円ってことですよね!?上の子の時、こどもチャレンジでも内容に対して安いと思っていましたが、辞める機会がなく続けていると結構な金額になっていて驚きました。チリツモ…(泣)

長子ならおもちゃを続けて使えるのでチャレンジもありだったかな~と思うのですが、もう下の子がいない第3子リトベビ♡ちゃんの場合、付録がないポピーの方がいいです。もう少し様子見して検討しようと思っています。

ポピーの勧誘はしつこい?そんなことないよ!

ポピーのサンプルは申込みして3日後くらいには届いていましたが、運動会やら上の子の習い事やらでバタバタしてまして…しばらく放置しておりました。すると到着確認の電話がかかってきました。

「この度はお申込みありがとうございました。サンプル教材の方は届いておりますか?」

かか
かか

「届いてますけど、今忙しくてまだ開けてないんです~」

「お時間のある時にご確認ください。ぜひご覧になられてからの感想やご質問等あればお聞きしたいので、またお電話差し上げてもよろしいでしょうか?」

かか
かか

「いや、何か聞きたいことがあればこちらから連絡します。」

というやりとりで終了。ぜひぜひご加入を~という勧誘はなく、届いたか確認しつつ、お客さんの声や質問を集めているという感じでした。どの教材でも資料請求すれば1回くらいは電話かかってくるので、そんなもんかな?って感じがします。

なので、気軽に無料お試しして大丈夫だと思いました。忘れた頃にハガキも届いてはいましたが…

ポピーの勧誘はしつこくないヨ!大丈夫

ポピーでひらがな書ける!成功体験を積ませたい

4歳半でひらがな書けない!がきっかけで幼児ポピーをお取り寄せしました。カタログを見る感じではひらがなだけでなく、数や言葉、知恵遊びなど、年中さんで基礎が身につくように考えられています。集団生活のマナーやルールなどもさりげなく身につけられるし、運動遊びもあるようなので楽しそうです。

ひらがな書ける!もっとお手紙書きたい!!

今はそういう成功体験を積むことが必要かな~と。まずは無料体験で子どもの様子を観察するところから始めようと思います。

ポピー無料体験はコチラ

 

 

コメント